このサイトは次のURLに移転しました。
Book Markの変更をお願いします。
http://www.soupcurryfrontier.info
新URLへ移動します。








































TOP> 【釧路】スープカレー

ガルガンチュワ スープカレー(釧路)

【釧路市】〔スープカレー/ルーカレー〕
カレーとテキーラの店 ガルガンチュワ
ガルガンチュア スープカレー 釧路

・ カレ―とテキーラの店 『ガルガンチュア』

場所は釧路労災病院の正面駐車場の向かい。
夫婦で経営しているようでした。



ラム スープカレー

・写真はラムスープカレー。
スープは旨味の効いたややこってりとしたもので、
玉ねぎとスパイスでついたとろみがあるのが特徴的です。
また、トマトの酸味と味を強く感じました。

・ガルガンチュワで特筆したいのは、スープのスパイシーさです。 通常,濃厚なスープの中では
スパイス感を表現にしくいものですが、口の中でクローブが大暴れしました。
札幌でもそう味わえないスパイシーなスープに感銘を受けることでしょう。
個人的には釧路No1のスープカレー店だと思います。


豚トロ

・こちらは同行者が注文した豚トロです。
どういうわけか、僕の食べたスープと味が異なっているように感じました。
こちらは豚骨と思われる味が強く、トマトは控えめに感じました。
ベースのスープが異なっているんでしょうか…?!

黒魔術(くろまじゅつ) スープカレー(釧路)

【釧路市】〔スープカレー〕
黒魔術(くろまじゅつ) 〔民宿/休坂〕
黒魔術 スープカレー 休坂

・ 『黒魔術(くろまじゅつ)』

民宿 「休坂」がランチタイムにスープカレーを提供しています。
靴を脱いで民宿にあがり、家庭的な空間でカレ―を食べます。


極楽スープカレー 黒魔術

・写真は 「極楽スープカレー」。

ベースは甘みのあるチキンブイヨン系、上品で美味しい洋風だしと言った印象です。
卓上には香りスパイスが置いてありこれを小さじ1杯入れてみたところ、
最近では,なかなか味わえないスパイシーなスープカレ―に変貌しました。
スパイスは普段口にしないものが入っているような個性的な配合,わかりませんでした。
具は札幌流のスープカレーとは異なり、食べやすいサイズに処理されています。


ひき肉カレ―

・スープカレーをライスなしにして、「ひき肉カレ―」を組み合わせることができます。
人参と玉ねぎが油とじっくり炒めてあり,徹底的に甘みが引き出されています。
このカレ―が激旨,少量のカレーで相当のライスが食べられそうです。

BLOCK M(ブロック・エム) スープカレ―(釧路)

【釧路市】〔スープカレ―〕
BLOCK M(ブロック・エム) *フィッシャーマンズワーフムー内
ブロックM スープカレー

・ 『ブロックМ』

釧路フィッシャーマンズワーフMOO内の一角にあります。
店頭ではアジアン雑貨やフレッシュジュースの販売も行っていました。
ガラス張りの大きな窓から海が見える解放的な空間ですが、
やや通行者の目が気になるかも知れません。



ブロックМ スープカレー

・写真のメニューはランチ 「スープカレ―」。 *この他にビーフカレーもありました。
スープはチキンベースで炒め玉ねぎとココナッツミルクの甘みが強く出ています。
かなり甘みが強いですが、砂糖で出す直球的な甘さではないため,くどさは感じさせません。

タイ風と聞いていましたが、ナンプラーやバイマックルーのようなタイカレー特有の
クセは感じさせず、食べやすく万人受けしそうな味に仕上がっていました。

ライスには“ライム”が添えられており、後半からスープに直接絞ってみると
甘みの強いスープがスッキリとまとまり、より一層美味しく感じられました。
価格も800円と手ごろです。


KANDY SPICE(キャンディ スパイス) 釧路 店 スープカレー

【釧路市】〔スープカレー〕
KANDY SPICE(キャンディ スパイス) 釧路店
『KANDY SPICE(キャンディ スパイス) 釧路店』

・ 『KANDY SPICE(キャンディ スパイス) 釧路店』

釧路にもキャンディースパイスの支店があります。
札幌や旭川のRasata.帯広のふじや.kanakoのスープカレー屋も含めると
同系列の味が全国各地にあることになりますね。


骨付きチキンの黒スープカレー キャンスパ

・ 写真は釧路店限定の 「骨付きチキンの黒スープカレー」。

黒スープの正体は黒マー油(焦がしニンニク油)のようで、
あっさりスープに力強いコクと香りがプラスされています。
支店はどうしても、本店より味が劣ると言われがちですが、
黒スープにしたこともあってか、満足度の高い一杯でした。
地域を考えてかメニューにはルーカレーもあり、気になるところ、
機会があれば、試してみたいです。

喫茶 PLUS・ONE(プラスワン) スープカレー(釧路)

【釧路市】〔スープカレー〕
軽食&珈琲 プラスワン(喫茶店)
プラスワン,喫茶店,スープカレー

・軽食&珈琲 『プラスワン』。

釧路保健所そばにある喫茶店で、1日限定20食でスープカレーを提供しています。

plus one,プラスワン,スープカレー

・スープは札幌老舗系、懐かしい味わいのトマトベース。
比較的あっさりめで焦がしバジルが浮いています。
シンプルながら最後まで飽きのこない味で、札幌で言うと西区の花車に近いです。

・カボチャやなすなど具材が大きめに処理されており食べごたえ満点。
札幌から同伴した方は、とても気に入ったようでした。

サラデジャンタルノボ(釧路) スープカレー

【釧路市】〔スープカレー〕
サラデジャンタル NOVO(ノボ)
サラデジャンタルノボ

・お久しぶりです。今日から短期間ですがブログの方、復帰できそうです。

さて,さっそくですが、先日釧路へ行ってきた際に訪れた
『サラデジャンタル NOVO(ノボ)』 のレビューです。
(*最近、釧路イオンから公立大前に移転したようです。)

チキン&野菜のスープカレー サラデジャンタルノボ

・写真は 「チキン&野菜のスープカレー」。
パリパリに揚げ焼き上げられたチキンを軸に、迫力ある盛り付けがされています。

・スープはノーマルとスパイシーハーブの2種類から選べるようになっており、
初回ですが、スパイシーハーブの方を選択しました。

・スープは黄金色、上質なコンソメのようなあっさりとうま味の効いたもので、
やや甘めの後味と、かすかにカツオだしが感じられるところが特徴的です。
コリアンダーとアニス系のスパイス、オレガノが強めに効いているように感じました。

チキン野菜は1000円以下でボリューム満点、野菜の調理も卒なくこなされており、
具の内容は最も札幌流のスープカレーに近いものを感じさせました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。