このサイトは次のURLに移転しました。
Book Markの変更をお願いします。
http://www.soupcurryfrontier.info
新URLへ移動します。








































TOP> 【スープカレー横丁】

デリィの種 スープカレー横丁

【札幌市中央区】〔スープカレー〕
デリィの種(旭川/居酒屋) *スープカレー横丁出店中 *5/28(木)〜6/3(水)スープカレー横丁 旭川 デリィの種 居酒屋

・旭川にある居酒屋 『デリィの種』 が、
スープカレー横丁に一週間限定で出店中です。

基本メニューは 「知床鶏のスープカレー」 と 「グリーンカレー」 の2種で、辛さは5段階。
その他、エビパン(600円)や各種ドリンクもあります。


居酒屋スープカレー 知床鶏のスープカレー

・写真は 『知床鶏のスープカレー』 。
バジルの浮いたスープは軽くトマトが効いており、しっかりとした旨味が感じられます。
スープ自体はさらさらとしていますが、刻み玉ねぎが濾さずに入っており、クリアな甘みを表現しています。軽く油膜が出ていますが、決してクドクなく、むしろ非常にすっきりとしたスープに仕上がっています。

・スパイスも含め、非常にバランスの良いスープだと思います。
 スープに関しては総じて「Suage(すあげ)」 に近い印象を受けました。

・具では いももち がやや珍しいでしょうか。

(* 店頭のカレー写真がかなりボリューム控えめに見えますが、実際にはスープも具もかなりボリュームがあり、ライスのおかわりまで無料でした。)

エスパー・イトウ スープカレー横丁店

【札幌市中央区】〔スープカレー〕
超人的湯専科 エスパー・イトウ スープカレー横丁店
超人的咖喱湯専科 エスパー・イトウ スープカレー横丁店

・西区八軒の 『エスパー・イトウ』 がスープカレー横丁に出店中です。

4月30日〜5月13日までの2週間の予定でしたが、
さらに2週間延長で5/14(木)〜5/27(水)も続けて出店になります!
また同週には、再び奥芝商店も入るようですよ。



エスパー・イトウ メニュー表 スープカレー
横丁店メニュー表(クリックで拡大)

(* 横丁店の限定メニューに 「エスパーポーク」 が出てます。)




エスパー ホワイト

・写真は 「エスパー・ホワイト」。 チーズは目の前でストップと言うまでかけてくれます。
スープの色を見てココナッツミルクを連想しましたが、食べてみると牛乳を思わせるまろやかでやわらかい味です。オリジナルスープと比較するとスパイスの尖りや塩辛さが抑えられており、一層食べやすい印象を受けました。どのスープも比較的あっさりめなので、濃厚なエスパーホワイトはこってり系が好きな方にもオススメできるメニューでしょう。本店記事の繰り返しにはなりますが、店名のインパクトで奇抜なスープを期待してしまうと、そのオーソドックスな味に肩透かしを食らうと思います。スープに関してはあくまで初心者でも食べやすく、万人受けするタイプではないでしょうか。

Rojiura Curry SAMURAI サムライ横丁店 スープカレー

【札幌市中央区】〔スープカレー〕
Rojiura Curry SAMURAI(路地裏カリィ サムライ横丁店)
路地裏カリィ SAMURAI サムライ 横丁店

・『サムライ横丁店』

スープカレーを淡々と食べ歩くのdiffeo君と行ってきました!
札幌駅まで迎えに来てくれたので、ずっと話しながら一緒に歩いて行きました。
(*僕は先週の土曜にもサムライ横丁店来てます。)

カレーラーメンのみで勝負するお店もある中、
SAMURAIは本店と全く同じ豊富なメニューを用意しています。



SAMURAI
【チキン野菜(パリパリ)】

・チキンは「やわらか」と「パリパリ」から選べるようになっています。気になる横丁店のスープですが、本店で食べるものと何ら遜色ない味です。実は最後に本店で食べた時、スープの口当たりの悪さだけがどうしても気になったんですが、最新のスープは滑らかでとても口当たりが良くなっています。最近、スープの甘みを批判する記事が目立ちますが、甘みはトマトの酸味を抑えて、コクを生み出す鍵だと僕は考えますから、これで間違っていないと思います。その野菜の甘みは、人参の甘みが控えめになって、玉ねぎやごぼうのような甘みが強く出ているように感じました。無化調といっても、醤油やナンプラーなんかの調味料は使っていると思いますよ。天然の発酵調味料ですから、これらはもちろんセーフでしょう。




焦がしチーズライスオン
【焦がしチーズ(ライスオン)】


*さて、そのdiffeo君なんですが、3月いっぱいで札幌を離れることになりそうです。
僕は、残念だな〜。・・・なんて思っていましたが、そんなことはない。
この就職難の中、無事、第一志望だった仕事に就けるようです!
やりたい仕事ができるのは何よりの幸せ、頑張って。
(初回であれだけ話せたら、次回はもっとだね〜)


DEV DEVI(デブデビ) スープカレー横丁店

【札幌市中央区】〔インドカレー&スープカレー〕
インド&ネパールレストラン DEV DEVI(デブデビ)
DEV DEVI

・『DEV DEVI(デブデビ) スープカレー横丁店』

スープカレーは3種類、
・オリジナル
・ココナッツ
・グリーン



ほうれん草とチキンのカレー
【グリーンスープカレー/ほうれん草&チキン】

濃厚旨味系
・清潔感ある白い器に変わり、サグペーストの緑色が美しいグリーンスープ。カレーは緑色の方がおいしそうに見えるから不思議です。DEV DEVIのスープはかなりとろみの強いタイプで、ベースのチキンとトマトにほのかにエビの旨味が感じられる点が特徴的です。特にこのグリーンスープは使用されたほうれん草ペーストのおかげか、食べやすくマイルドな仕上がりになっています。スパイスも良質のものを大量に使用しているんでしょう、コリアンダーを中心としたスパイス味がよく出ています。他店では味わったことのないオリジナリティー溢れるスープ、抜群に美味しいです。栄養価の高くヘルシーなグリーンスープをぜひお試しあれ。また、接客の良さに関しても特筆したいお店です。

スープカレー横丁は閉店が続いていますが、僕は応援しています。

SPICE BOOM(スパイスブーン) スープカレー横丁

【札幌市中央区南2東2】〔スープカレー横丁内〕
SPICE BOOM(スパイスブーン)
スパイスブーム

・『SPICE BOOM(スパイスブーン)』

スープカレー横丁内にある「Suage(すあげ)」の姉妹店!
スパイス「ブーム」って読みたくなりますね…(^^;





メニュー  トッピング
メニュー表(クリックで拡大)

一部メニューにハーフサイズもあります、
横丁で新たにハーフサイズカレーのスタンプラリーも実地中。



ブーン特製極上ハンバーグカレー


ディナー限定
☆ ブーン特製極上ハンバーグカレー + チーズ ☆
  
スプーンとフォークが見たことない重厚やつ使ってますよ(^^♪


ライスチーズ

チーズ(ライス)
・赤米と炙りチーズ







スパイスブーン 極上ハンバーグカレー

・ややあっさり旨味系 
Suageより透明な油膜が厚めに出ていてとろみと素材感が強めです。油膜の由来はオリーブオイル、スープからは鶏ガラだけでなく豚骨も感じます。トマト味はなくて完全に旨味系、辛さ番号を上げるとSuage同様に辛味にスープが負け始めるので物足りないくらいで良いかと思います、きっと炒め玉ねぎの甘みも感じやすいはずですよ。スパイスはSuageより漢方素材が多く入っているのか多少クセがある気もしますが、スープの大枠やコンセプトは変わらない感じ、あとは好みですね。


ハンバーグ

ハンバーグ(ディナー限定)
・diffo君のブログみて食べようと決めてました、手作り感溢れるやわやわのハンバーグ。ナツメグ以外にもスパイスが入っているみたい、美味しい。


「Suage」と「Spice Boom」どちらも遅くまでスープ切らさず頑張ってくれている利用しやすいお店かと思います。両方食べ比べてどっちが好みか自分の答えを出してください^^


**********************************
スープカレー横丁内 『SPICE BOOM(スパイスブーン)』
住所:北海道札幌市中央区南2条東2丁目 大都ビルB1階 
営業時間:(月〜土)11:00〜23:00(LO22:30)
     (日・祝)11:00〜22:00(LO21:30)
定休日:無休
**********************************
地図情報はこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。