このサイトは次のURLに移転しました。
Book Markの変更をお願いします。
http://www.soupcurryfrontier.info
新URLへ移動します。








































TOP> 【白石区】スープカレー

一文字咖喱カリー店 スープカレー

【札幌市白石区】〔スープカレー&ルーカレ一〕
Ichimoji Curry Shop (一文字カリー店) 一文字咖喱店
メサホトラヨソァ牀オ遙。・ケゥ`・ラ・ォ・ゥ`
(*2009/07/03 NEW OPEN)

・ 『 一文字カリー店 』

先日の記事でMiracleのオーナーが変わったようです。
と書きましたが、この新店の厨房にはその元のMiracleのオーナーの姿がありました。



ビクター

・以前,Miracleに置いてあったビクターの蓄音機も一緒についてきてます。




メニュー表

・メニューや価格に関しても以前のミラクルものとほぼ同じ。
 リーズナブルかつボリューム満点で良心的です。
 



チキンベジタブルのスープカレー

・写真はスープカレーのチキンベジタブル。

重厚な黒い器に変わっていますが、カレーの盛り付けはまさにMiracle のもの。
ベースは以前と同様と思われる濃厚な鶏ガラ豚骨にトマトを効かせたものですが、旨味とスパイス感がかなり増しています。南家と比較するとスープは遥かに濃厚で、酸味は全く気になりません。注文されてから焼き上げるキャベツとチキン、その他の野菜調理に関してもほとんど前の店の製法を踏襲しているようですが、スープも具材もさらに美味しくなっているように感じました。塩分は控えめ、私はもう少し塩気があっても良いくらいに感じました。



一文字カリー店 ルーカレー 野菜カレー

・こちらはルーカレーの 「ヤサイ」。

まるでビーフシチューのような、なめらかでコクのある濃厚欧風タイプ。
一番美味しかった時期の南家,Miracleと同じ味です!!



Miracleに頻繁に通っていたので、オーナーも自分のことも記憶していてくださっていて少し話しを出来ました。自分の店を出すにあたってやはりさらなる改良を加えているようですよ。厨房の様子が見える席に座ったのですが、調理の手際が非常に良く、さすがベテランと思わせるハイレベルスタートの新店です。

らっきょ大サーカス

【札幌市白石区】〔スープカレー〕
らっきょ大サーカス
IMG_3185 2.jpg

・大サーカス限定 「らっきょ風おこげのスープカレー」



らっきょ大サーカス

・目の前でサクサクのおこげに熱々スープを。 「ジュワッ」と蒸気が立ちのぼります。



IMG_3192 2.jpg

・このメニュー、スープ自体はいつものらっきょのものと何ら変わりません。
しかし、食べ始めのおこげのサクサク感から、徐々にスープを吸っておじやのようになっていく食感の変化が非常に面白いです。おこげは全く油っぽさがなくサクサク。柔らかく煮込まれた鶏ささみに、ドライトマトの酸味が決め手となっていました。個人的には今まで食べたメニューの中で最も美味しく感じました。

*ライスが無料で付いてますが、スープのほとんどはおこげが吸ってしまいます。
ライスなし、もしくはスープ大盛りで注文すると良いでしょう。

べす スープカレー

【札幌市白石区】〔スープカレー〕
アジアンスープカリー べす
アジアンスープカリー べす

Oh!Range(オレンジ) スープカレー

【札幌市白石区】〔スープカレー〕
Soup Curry Oh!Range(オレンジ)
Oh!Range(オレンジ) スープカレー 白石区

・ 『Oh!Range(オレンジ)』

2007年11月のOPEN。完成された味わいで、新たなるスープカレーの形を提案。
スープやメニューはバリエーションを増やし、さらなる進化がうかがえます。






Oh!Range(オレンジ)

・期間限定の 『SPICE BAR』

好きなスパイスを自分で選んで加えられます。クミン、カルダモン、クローブ、オレガノ…
僕は無難に「ガラムマサラ」を選択しました。Oh!Rangeのスープは、洋食やラーメンの技巧を取り入れた旨味重視のスープという印象がありましたが、ガラムマサラを見ただけで、スパイスに関してもしっかりとした知識を持っていることがわかります。





オレンジ

・写真は「すあげ野菜」にハンバーグのトッピング。美しいオレンジ色のスープは、たっぷり旨味が溶け込む濃厚ブイヨン系。和風味を抑えた洋風テイストのスープに、濃厚なスープにも負けない力強いスパイス感。さらに美味しくなっていると思いました。調理や盛り付けのセンスも最高レベルだと思います。



  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【別の日】
ディッシュオン

・前日予約の 『スープカレーディッシュオン』




スープ

・目の前でスープをそそぐパフォーマンスもあります。




ディッシュオン

・まるでお洒落なお店でフレンチを食べているようでした。
大切な人を招待しましたが、スープの味、接客ともに大絶賛でした!


べす スープカレー

【札幌市白石区】〔スープカレー〕
アジアンスープカリー べす
アジアンスープカリー べす

・アジアンスープカレー 『べす』



べす

・こっさりとしたスパイシースープは旨味濃厚! 接客もどこにも負けないね。
店名 「BESS(べす)」 の由来は誰も知らない、…内緒みたい。





メニュー表
メニュー表(クリックで拡大)

(*4月より若干値上げしました。)

ばぐばぐ 白石店 スープカレー

【札幌市白石区】〔スープカレー〕
スープカリー ばぐばぐ白石店  ジャンボハンバーグカレー
スープカレー ばぐばぐ

・Soup Curry 『ばぐばぐ(白石店)』

「ススキノ本店」, 「南1条店」を合わせて札幌市内に3店舗あります。







メニュー表
メニュー表(クリックで拡大)



スープは2種
・【オリジナル】 
果物の甘みが感じられるスッキリとしたトマトベース、ややあっさり
・【和風】
かつおの旨味が大爆発。長ネギの香味も特徴的なあっさり和風スープ 







ジャンボハンバーグカリー


マンスリーメニュー
☆ (オリジナルスープ) ジャンボチーズハンバーグカリー 3番 ☆

無料圏内ではほとんど辛みは感じられません、
辛党の方は追加料金して辛さ番号を上げてください。


ジャンボハンバーグ

ややあっさりトマト系
・オリジンナルスープはトマトベース。りんごやパイナップルと思われるフルーティーな甘みがトマトの酸味を完全に抑え込みます。肉系の旨味は鶏ガラ主体で、とろみや濃厚さこそ抑えられていますが、コンソメスープとは全く違ったやわらかい素材感と甘みを感じます。万人受けを狙うには程よい濃さで“クセがなく食べやすい”という説明がぴったりのスープに仕上がっています。土鍋なので最後まで熱々で食べられるのも嬉しい。





ジャンボハンバーグ

・チーズハンバーグは特大300g、野菜の種類も豊富でとにかくボリューム満点!
もちろん、ばぐばぐさんならでは“ちくわ”も入っています。




目玉焼きライス

・このメニューはライスon目玉焼きのおまけ付き。
さらにランチタイムは100円引き&ライス大盛り(420g)までサービスでした!



ボリューム的に少し不安なイメージのあるばぐばぐさんでしたが、
今回のメニューは味もボリュームも大満足でした!





**********************************
スープカリー 『ばぐばぐ 白石店』
住所:北海道札幌市白石区南郷通10丁目南4-20
営業時間:11:30〜22:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
**********************************

地図情報はこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。