このサイトは次のURLに移転しました。
Book Markの変更をお願いします。
http://www.soupcurryfrontier.info
新URLへ移動します。








































TOP> 【北区】スープカレー

とら スープカレー 十良

健康的カレー専門店 とら スープカリー 十良
スープカレー  スープカレー とら
通り沿いかと思ってましたが、少し内側に入り口があって、大量の路上駐車で入り口も看板も隠されていたらしく、普通に一度通り過ぎましたw 
十良 スープカレー とら 店内



◎女性店長シリーズ

これまでのあらすじ
・マッサーラ:魔性の笑顔、大人の魅力、グラマー系
・カリーマインド:パワフル&ヤンキー系&飯島直子(ウソ)

めちゃくちゃなこと書いてごめんなさい(>_<)

今回
・十良:しっかり姉さん
* 一番素朴な印象を受けました、とても話し安い感じです

メニュー表 トッピング
メニュー表&トッピング表(クリックで拡大)
この短冊状のメニュー表が焼き鳥居酒屋っぽく感じさせるのか?
地鶏とか、すじねぎとかのせい?
* カロリー表記あり

野菜トッピング
・野菜トッピング(クリックで拡大)
ものすごい種類…しかも安い☆

辛さ
・辛さ設定表(クリックで拡大)

すじねぎ+半分地鶏+いんげんの玉子とじ+ひよこ豆

☆ すじねぎ+半分地鶏+いんげんの玉子とじ+ひよこ豆 5番 ☆

*1 6番以降追加料金発生
*2 5番で中辛くらい
スープカレーすじねぎ+半分地鶏+いんげんの玉子とじ+ひよこ豆  十穀米
・いんげんの玉子とじ(150円)
* ライスは十穀米

すじねぎ+半分地鶏++ひよこ豆
・あっさり旨味系スープ
野菜の旨味が濃縮されたスープ、スパイス感もある
肉系のダシ・化学調味料を使わないスープでは物足りないんじゃないかという不安も一瞬で消えました
・特定の野菜の味が飛び出すことなく、全体のバランスが考えられてる

・土鍋で沸騰した状態で運ばれてきます
この器はまごころと全く同じなんですが…どこかの業務用食器店の取り扱い商品なんでしょうかね?

半分地鶏
・半分地鶏(300円)
1ブロック…これは、美味しいけどちょっと少ないし高すぎ…
200円でレッグ一本入れてくれる店もありますからね

すじねぎ
・牛すじ

ひよこ豆
・ひよこ豆(50円)


ヘルシーさと美味しさの両立という難題をクリアーしているお店
こういう方向性のお店は、もっとなきゃいけない気がします

天竺 スープカレー てんじく

南インドスープカレー 天竺札幌本店 スープカリー てんじく
天竺 スープカレー  天竺 札幌本店 南インドスープカレー  
北35西5 天竺は、南家や木多朗と共に初期レトルトチーム

メニュー表  辛さ設定&トッピング
左:メニュー表 右:辛さ設定&トッピング表(クリックで拡大)

*トッピングが52円からと安いので、基本のチキンをベースに好きなものを追加すると楽しいかも…
天竺 てんじく スープカレー チキンカレー

☆ チキンカレー+シシカバブ+南瓜+ムング豆 V2/V5 ☆

*1 辛さV3以降は追加料金
*2 辛さV2でも辛口のレベルには十分達していた
五穀米
・五穀米ターメリック

天竺 チキンカレー+シシカバブ+南瓜+ムング豆
・ややあっさり辛み系
あっさりサラサラ系でスパイス感、辛さを楽しめるスープ
スープ自体の旨味はそれほどでもなく、辛党向きのお店か…
(*チキンスープにかすかなトマトの酸味)

土鍋でマグマのようにボコボコ沸騰した状態で運ばれてきます
ほぼ100℃?

盛り付けが…刻みピーマンがすべてを隠す盛してしまってる
順にPICK UP
シシカバブ
・シシカバブ(150円)
クセがなく、スパイシー 天竺と言えばシシカバブ…さすが!

南瓜  チキン
南瓜&チキン


ムング豆
・ムング豆(52円)
これは、ひどい…(´д`)

スープに間違ってライスはいってんぞ、ゴラーっ!!
って最初思いましたww これが、ムング豆でいいんですよね?
甘みはおろか、ほとんど味がない…

Picante スープカレー ピカンティ

潜在意識的スープカリー Picante ピカンティ
開闢 チキンレッグ 舞茸一塊 さくっ・もちっ・とろっ

☆ 開闢 チキンレッグ+舞茸一塊+さくっ・もちっ・とろっ ☆

開闢 チキンレッグ 舞茸一塊 さくっ・もちっ・とろっ
久しぶりの開闢…
やはりPICANTE HORIZONの新・天空よりずっと美味しく、新・天空に感じられるコンソメスープっぽさが全くありませんでした

舞茸一塊
・舞茸一塊(200円)
なかなか良いものを使ってるそうです、調理は平凡

さくっ・もちっ・とろっ
・さくっ・もちっ・とろっ(100円)
どんなのか見たことがないので初めて注文してみました
長いもを素揚げしたものでした
表面はハッシュッドポテト、中はタコなしたこ焼き?のような食感です、100円で4個なら十分だと思います


チキンレッグ
チキンレッグもいます、小ぶりですが調理は完璧




前回の記事はこちら
(SUMMER IN NEWYORK サクッとPICAチキン+カリカリポーク )

voyage ヴォイジュ スープカレー

yoyage ヴォイジュ スープカリー
チキンレッグ +サクッとスパイスチキン

☆チキンレッグ(850円)+Toppingサクッとスパイスチキン(350円)
2番 日替わりパラレルワールド ☆

* 逆にして、サクッとスパイスチキンにチキンレッグをトッピングすると、50円高くなるので注意
voyage チキンレッグ +サクッとスパイスチキン
パラレルワールド
・ややあっさり旨味系スープ
ピカ・ヴォイの日替わりスープの中では大陸xに続いて個性がある
あっさりしていて、スパイス感が強調されている


今回でvoyageのすべてのスープを食べたことになるので、管理人的まとめ
*1 日替わりスープに関して…世間で言われる、夏島=ココナッツミルク入りだとか、口で簡単に説明できる単純な違いだとは思わない
とんこつと鶏がらの割合を変える、スパイスの配合を変える、プロでも分析が難しいような複雑な違いだと考えている

毎日・あっさりスープ
○続・新曼荼羅 → かなりあっさり
(鶏ガラ、魚介、ナンプラー、背脂、強バジル、スパイス)
* あっさりの方はこってりと比べれば単純な味


日替わり・濃厚スープ
○夏島     → 中濃〜ややこってり
(とんこつベース、とんこつ8割以上、その他の2割程度、背脂)
*2 夏島は「ココナッツが入ってる」と噂されているが、ココナッツは全くは入ってない(SUMMER IN NEW YORKも同様)
スパイス感よりとんこつのコクが効いた非常にマイルドなスープ
・名前による先入感、口当たりまろやかさ、スープの白っぽさからするとココナッツ系に感じるのも、全く変ではないと思います☆

○5千年の旅 → 中濃
(とんこつ7割、その他3割+スパイス+特殊なスパイス?)

夏島ほどでないが、ややとんこつ感が強い
普段口にしない、スパイスが入っている?
Picanteのマサラロードにそっくり?

○パラレルワールド → ややあっさり
(とんこつ5割、その他鶏がらなど中心に5割程度+スパイス)
日替わりスープにしてはあっさりしている
スパイスの感が強めで感じがまた、5千年の旅と違う






前回の記事はこちら(夏島 サクッとスパイスチキン)

ガラムマサオ スープカレー

SOUP CURRY スープカリー ガラムマサオ 
スモーク鴨と合鴨と夏野菜のチーズスープカレー
シークレットメニュー
☆ スモーク鴨と合鴨と夏野菜のチーズスープカレー 3・5番 ☆

スモーク鴨と合鴨と夏野菜のチーズスープカレー
(・∀・)来ました、盛り付けがおいしそうな店部門 第一位!
スープに溶け込むチーズがスープの旨味を強化

スモーク鴨  合鴨
・スモーク鴨&合鴨
鴨って、赤身で淡白な味なのかと思ってたら、マサオさんの調理によって炙り焼きチャーシューのようなトロける食感と味付けになってました(゜д゜)ウマー

マサオさんて、もともと洋食のシェフ?だったんらしいんだけど、完璧な鴨の調理は本当にそれを感じさせられました



調理を毎日マサオさん一人でやってて、OPEN11:30、LO22:00、その後、片付けって…月曜以外はいつ休むんですかね?
自分の食事やスープの仕込みやは空き時間に隙をみてやると仮定しても、店舗⇔自宅の移動、翌日もメイン具材の、発注、搬入、仕込み、シークレット考案と試作、メルマガ配信etc
どう考えても時間足りません、ありがとうございました
体を壊さないか心配です(>_<)




前回の記事はこちら(ラムともやしのスープカレー )

心 スープカレー こころ

札幌 スープカレー 心 こころ 札幌本店


心 メニュー表
ディナー用メニュー表(クリックで拡大)
* 前回のはランチ用
* 一部メニュー増えてる、100円程度高い


季節の野菜のスープカレー

☆ 季節の野菜のスープカレー 1/100番 ☆

季節の野菜のスープカレー
前回、100番にしたので、思い切って1番にしました
濃厚なフォンドボーが楽しめるのではないかと期待して、、、


、、、orz、、あ、味が薄い
スパイスや辛みは減塩効果があるっていうけど、ホントだ
すごく、塩気にしても、旨味にしても弱く感じる

失敗した〜(>_<)

・そして、普通の店なら、中休みにあたる16:30くらいに行ったからかな?このお店はご飯が柔らかくて、すごく美味しいお店なんだけど、長時間保温感のある美味しくないご飯だった。
ランチタイムの残りかな?


前回の記事はこちら(納豆とオクラのスープカレー)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。