このサイトは次のURLに移転しました。
Book Markの変更をお願いします。
http://www.soupcurryfrontier.info
新URLへ移動します。








































TOP> 【北区】スープカレー

Kochoo(コチュ) スープカレー

【札幌市北区】〔スープカレー&ルーカレー&焼きカレー〕
Curry & Cafe Kochoo(コチュ)
Kochoo(コチュ) 札幌市北区 
(*2008/12/13 NEW OPEN) 

・Curry&Cafe 『Kochoo(コチュ)』

トンコツスープカレー「ヒロちゃん」の正面にスープカレー新店がオープン!



コチュ メニュー
メニュー(クリックで拡大)

(*メニューにはスープカレーに加え、ルーカレー、焼きカレーもあります)




チキンカレー スープカレー
【チキンカレー】

濃厚トマト系
・過去記事で「ひりひり堂に近いタイプ。専門店にも負けない味」と書いた西区琴似の
VILLAGE(ヴィレッジ)」の姉妹店のようです。VILLAGEと同様にラードと思われる分厚い油膜と焦がしバジルがスープを覆うトマトベース。フォンドヴォーを思わせるビーフ系の旨味に、ラードで濃厚さをプラスした感じ。VILLAGEで食べた時はここまで豚骨は感じなかったので、Curry cafeになるあたってさらに素材を増やしてより濃くしたのかも知れません。素材感のある濃厚なブイヨンですが、口あたりはサラサラ,スッキリとしており、かなり甘みが強い点も特徴的。スパイスよりも、バジル,オレガノ,ローズマリーのようなハーブが香る力強いスープでした。クセのない味わい、透き通った旨味!ここはまた来ます。




ゆで卵

・ゆで卵はライスオン。



***********************************
Curry&Cafe 『Kochoo(コチュ)』
住所:札幌市北区北13条西4丁目1-2-1F
営業時間:11:30〜22:00
定休日:不定休
***********************************
地図情報はこちら

barli barl(バーリバール) インドカレー

【札幌市北区】〔インドカレー〕
barli barl(バーリバール) *デリバリー
インドカレー barli barl(バーリバール)

・『barli barl(バーリバール) 』 

札幌市北区にあるデリバリーも行なっている日本人のインドカレー店。
有名店、Picante(ピカンティ)のすぐそば。



インドカレー barli barl(バーリバール)
【チキンカレー】

北インドカレー
・日本人の作るインドカレーは最も外れが少ない分野だそうです。炒めたホールスパイス,玉ねぎをミキサーで粉砕し、それを牛骨スープで煮込んである様子。旨味も甘みもかなり強めの濃厚なカレーです。チキンと共に飾られている狐色のチップは「パパド」という豆センベイ。チキンレッグが入り750円は頑張りが感じられます。ナンとライスが選べますが、ナンはやや小さいのでライスの方が満腹感が出やすいかと思います。さらにライスの場合は大盛りも無料です。奥に写っているスパイスサンプルでひき立てのスパイスの香りを楽しむこともできますよ。北区に住んでる方はイートイン、デリバリー共に利用してみてください!

カレーの準泰 〜junya(ジュンヤ)〜 スープカレー

【札幌市北区屯田】〔ルーカレー/スープカレー〕
カレーの準泰 -JUNYA-(カレーノジュンヤ)カレーの準泰 -junya- スープカレー

・『カレーの準泰-JUNYA(ジュンヤ)-』

2008年屯田にルーカレー専門店としてOPEN。
このたび1日20食限定ですがスープカレーも完成!





メニュー表 じゅんや
メニュー表(クリックで拡大)






みぃのスープカレー
【1日20食限定/みぃのスープカレー】

あっさりスパイス型
・かなりあっさりめでスパイス感の強いタイプ。レモングラス,ナンプラー,独特な発酵調味料の味がするアジアンテイストのスープでした。SHANTi(シャンティ)のスープに似ていますね。十分な旨味があり、不思議とコクがあるように感じさせるスープでした。




アレンジスパイス

・また、特筆すべきは4色の箱。中にはそれぞれ辛みスパイス,フライドガーリック,香りスパイス,カレースパイスが入り自分でスープをアレンジできるようになっています。



生卵載せカレー
【生卵載せカレー】

・もうひとつ面白いメニューを紹介。こちらはカレーソースがしみ込んだライスと生卵を崩し混ぜて食べます。自由軒のインディアンカレーを彷彿とさせるメニューで、札幌市内でこのタイプのカレーを提供しているお店はめずらしいと思います。その他にも魅力的なカレーメニューがあり、再訪したいと思わせるお店でした!



**********************************
『カレーの準泰 じゅんや -junya-』
住所:札幌市北区屯田7条10丁目5-20
営業時間:11:00〜15:00,17:00〜20:00 *土日祝は通し
定休日:水曜日
**********************************

SPARK(スパーク) 北24条店 スープカレー

【札幌市北区】〔スープカレー〕
Soup curry stew cafe SPARK(スパーク)北24条店
SPARK(スパーク) 北24条 スープカレー

・『SPARK(スパーク) 北24条店』

先日、「SPARK札幌駅前店」ができたばかりのSPARKが同じ北区に店舗を増やしました。場所はガラムマサオの裏手、「AT MY PLACE」というスープカレー店の跡地です。
これでSPARKの店舗数は道内一になるようですよ。




本熟スープ
【本熟スープ/チキンベジタブル】

濃厚トマト系
・写真はSPARK光星店と北24条店限定の「本熟スープ(+200円)」。
本熟スープは土鍋で出てくるようです、…閉店したまごころを思い出させますね。
結構前なんですが本店に行った時、あまりに盛り付けがひどくて泣きそうになったんですが、まだ開店間もない北24条店は写真を撮ってて楽しくなるような美しい盛り付けでした!本熟スープは、ミキシングされたトマトの果肉や炒めた香味野菜ペーストが大量に溶かし込んであるようで、強いとろみを持つスープに変化しています。さらに、ややあっさりした印象を受けるレギュラースープを煮詰め、濃縮をかけたような濃いスープです。旨味・濃厚さともに1・5倍って感じです、これは美味しい!ライス大盛り必須のご飯の進むスープに仕上がってます!

CURRY ’OHANA(カレー オハナ)

【札幌市東区】〔ルーカレー〕
カレー専門店 CURRY ’OHANA(カレー オハナ)
CURRY ’OHANA

・カレー専門店 『OHANA(オハナ)』




  
チキンカレー
【チキンカレー】

・ポークベースの欧風カレー、
リンゴとあめ玉の甘みに、大人な苦味もあり。
一晩寝かせたようなコクととろみ強さです。

Picante(ピカンティ) スープカレー

【札幌市北区】〔スープカレー〕
Picante(ピカンティ) *THE ROOTS 〜ザ・ルーツ 
スープカレー The Root

・おやじが札幌に来たので『Picante』に連れて行きました。
人気店だけどスープ切れないし、回転が早いからね!

この日のスープは新スープ 『THE ROOTS 〜ザ・ルーツ!』
「THE ROOTS」も豚骨ベースのようで、そこに鯖・鰯・鶏を合わせて魚醤で仕上げてある様子。「SUMMER IN NEWYORK」や「マサラロード」のような白湯系と比較すると濃厚さは抑えめ。味や白濁してない点を合わせて「森羅万象」系統かな。




おやじ

・おやじも「THE ROOTS」
チキンレッグに蒸しキャベツをトッピング!

「ラーメンのスープみたいな味がするけどなかなか美味しい!」
との感想でしたよ、豚骨が効いてるからかな?
満足して帰りました♪

あっさりの方も食べてみたいとのことなんで、
今度、開闢もどきを作ってあげようと思いますw

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。