このサイトは次のURLに移転しました。
Book Markの変更をお願いします。
http://www.soupcurryfrontier.info
新URLへ移動します。








































Top【豊平区】スープカレー>Dutch-Oven(ダッチ・オーブン) スープカレー

Dutch-Oven(ダッチ・オーブン) スープカレー

【札幌市豊平区福住】〔スープカレー&ルーカレー〕
SOPU CURRY Dutch-Oven(ダッチ・オーブン)
豊平区,ダッチオーブン

・ 『 Dutch-Oven(ダッチ・オーブン) 』

スリランカ共我国/アジアンスパイスの創設者である水谷さんの後継人の方が
羊ヶ丘通り沿いに自らの店舗をオープンしました。
のぼりなどはまだ出ていないようでしたので、見落とさないように注意が必要です。

メニューにはスープカレーとルーカレーの両方があり、
チキン野菜980円始まり、牛テール1280円や牛シマチョウ1480円と価格帯に幅がありました。
アジアンスパイスで押していた,黒豚を使ったメニューも豊富でしたよ。


チキン野菜しめじ

・ 写真は 『 チキン野菜しめじ 』
鉄鍋で登場したスープカレーはかなり熱々で、
私がこれまで食べたどんな土鍋系のスープカレーより高い温度に感じました。
鉄鍋を使うあたりが、まさにダッチオーブンと言ったところでしょうか。
油の浮き方,その色や香りはまさにスリ狂のもので、しめじはもちろんヒラタケでした。

・スープは、現在主流の旨味系とは一線を画す,相当スパイスの効いたもので、
鶏ガラベースであっさりしてはいますが,スパイスを殺さない程度に旨味も効いています。
卓上のガラムマサラを加えれば、シナモン,クローブ,カルダモンが大暴れすることでしょう。


ルーカレー,牛テール

・ こちらはルーカレーの 「 牛テール 」.
牛テールは大きな骨の周囲についている肉のみが可食部のためボリュームこそありませんが、
とても柔らかく煮込まれており美味しいです。

・ ルーは小麦粉は使用せずに、玉ねぎとスパイスでとろみをつけてあり,
限りなくインドカレーに近いものに感じさせました。
動物性の旨味がしっかりしているところからすると、
鶏ガラスープを加えて旨味を補っているものと予想されます。
ショウガとトマトも効いており、また,カルダモンホールが残してある点も面白いです。

・今回,私が食べたルーは甘みがあり万人受けしそうな食べやすいものだったため、
アジアンスパイスで提供されていたラジャスタンとは全く別のカレーと考えて良さそうです。
(* アジアンスパイスにあったラジャスタンカレーというルーカレ―は、
クローブ暴走気味の,苦味がかなりきついカレーだったそうです。)

最後に…、
残念ながら、これまでのように新店情報を前線に立ってUPすることは難しくなりそうです。
ただ、まだ使っていない写真はたくさんあり、千歳・函館・富良野・ニセコそれぞれの遠征記事も書いていませんので、時間を見ながら少しづつUPしていこうと考えています。これからもよろしければお付き合いください。
この記事へのコメント
僕も二度行ってきましたよ、先日は閉店時間が過ぎて客が居なかったおかげで 一時間ぐらいカレー談義をしてきましたよ。味は文句無しですね、ただ辛くするとペーストが舌を邪魔しましたねっ それもこだわりマスターの辛味を追究した形の一つのようで サラっとしたスープの好きな僕は5番がオススメですねっ。

こく道カレーもルキタの時から何度も行ってますが ルー自体はコストもあってかなり81の廉価物になってますねー、コンセプトがガッツシ食わすですから そうなんでしょう ヒロ君には若干物足りないかも…

本格ルーカレーの風がこれから吹くのかな? オーレンジでもルーカレー始めたし、余談ですが開店から切り盛りしていたチーフのまよさんが辞めてしまいました…(T_T)それと北か西方面にカレーヌードルだけのお店を開店させるそうですよっ。

Kの衝撃しかり、ブッタも頑張ってるし 近所にカレー店が増えて財布の方が心配です(笑)
Posted by hide1964 at 2010年04月04日 16:19
ども、半蔵です。

ここが「ダッチ・オーブン」さんでしたか。
いつも近くでランチしてまして、
いつできるか、いつできるかと心待ちにしていました。
ブログ拝見してなおさら楽しみになりました♪
Posted by 半蔵 at 2010年04月04日 22:47
> hideさん

なるほど、なるほど。
いろいろ情報を頂きありがとうございます。

正直なところ、ダッチオーブンは今風(旨味重視/ブイヨン系)のお店が好きな人には、
なかな受け入れにくいかという印象も受けましたが、
昔から食べている人には間違いないでしょうね!!
このお店やgopのカレーを食べて、スパイスの効いたスリランカ系のお店を
好きになるきっかけになってくれたらな.と思いました。


最後に、報告ですが…。
4月から地元に戻り獣医として就職しました。
順調に行けば、そう遠くないうちに結婚もする予定です。

これまでのようにカレーを食べたり、ブログを更新できなくなるのはそういった事情です。

日記代わりに初めたカレー日記が、一時期には信じられないアクセス数になりました。
更新が滞った今ではかなり減りましたがw
僕の時期は終わりましたね。

今までたくさんのコメントをくださってありがとうございました!!

入れ替わりで仮性人さんが北海道に戻ってきましたし、

遅かれ、早かれ、やがてまた、新規に強者ブロガーが現れると思います。
楽しみですね(^^



>半蔵さん

ダッチ・オーブはラストカレーを締めくくるにふさわしいカレーでした。
はっきり言って場所は有利ではないですが、
この系統のお店には頑張ってほしいです。

ときどき札幌に行くと思いますので、
その際、またブログ拝見しに行きますね。
Posted by Fanta at 2010年04月10日 10:28
おめでとうだねっ(v^-゚) 樺沢さんが忙しくなった後とても楽しく拝見してました。一度どこそかのカレー店でお会いできたならよかったのになぁ〜と思ってましたが…でも実に良い知らせですね、若くして身を固め二人して外の世界を歩むというか…FANTA君には心強いPARTNERが居てくれたんですね。僕も20歳で結婚しまして 絵をしばらくおいといて、辛い時期もありましたが、子達もほぼ巣立ち それなりの充実感はのこりましたよっ。
カレーは日本全国、世界中に…ありますし 僕的には28年たって今がありますから…この先なにがあるかわかりません(笑)
おじさん臭くなっちゃたけど しっかりと生きて下さいねっ!
Posted by hide1964 at 2010年04月19日 19:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145373474
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。